2013-10-27

GB250 エアクリーナーボックスの変形補修ほか


使った金具とM6ボルト達です。


金具はコーナンで\270/個くらい。
別にSUS304である必要は無い


問題のエアクリボックスです。
外すのに苦労しました。外すためにはバッテリーケースとタンクを取る必要があります。
ついでに燃料ホースも交換していい感じ

外す様子の写真はありません。
お前補修ガバガバじゃないかよ

前に直したつもりでいました。全然直ってない
5000km走行のエアクリはまだまだいけそう
とりあえず挟んでみましたがうまく合わず
1時間格闘の末、金物手曲げでここまできました
フタまで変形している
火あぶりで矯正しました
完成写真です
 この位になればいいでしょう。
ヘタっている純正パッキンを注文しておこう
金物まわりはバスコークでシーリング攻撃しておきました。
プラグソケットを買いました。Ko-kenのZ-ealプラグソケット(18mm)
クリップ式なのはコーケンだけ。

ダメだお前は(汎用車載工具セット)
DOHCでプラグまでが深いので、回せませんでした。
タンク外しついでにプラグも交換したわけです。
外したプラグは悪くはないといった様子

組み戻して試走へ。組み戻しの様子の写真はありません(SDカード忘れ)

イイ感じの埠頭で数枚
黒いサイドカバー違和感無いね。シルバーに塗り直すの惜しくなってきた
自分でタンクを降ろしたバイクがまた普通に走るってのは、何だか感慨深いものがあります。
以上

0 件のコメント:

コメントを投稿

ありがとうございます。